保険証券って何なの?



保険証券って何なの?
<保険の基本>

保険証券って何なの?



「保険証券」とは、保険契約をしたときに保険会社から契約者に送られる証拠証券のことです。



「保険証券」には、保険契約の種類や、被保険者の名前、保険金受取人の名前(受取人を定めた場合)、指定代理人請求人、解約返戻金額、
保障内容、保険事故、保険金額、保険料とその支払方法、保険期間、
保険契約者の氏名または屋号、保険契約した日(年月日)、保険証券を作成した場所、作成した日がかかれています。


さらに、保険証券には、保険者である保険会社の署名がされています。



保険証券は、株などの有価証券と違って紛失しても、保険金や給付金の保証は持続されます。
ただし、保険会社に電話などでできるだけ早く保険証券の再発行手続きをしてください。
その際、届出印の再登録が必要になるので、印鑑証明書と印鑑(実印)を準備してください。


<このページのポイント>

  • 保険証券・・・保険会社から契約者に送られる証拠証券のこと




次へ 生命保険とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です