基本の生命保険用語、コレだけはチェックしましょう(保険の基本)《日本一わかりやすい保険解説と用語集》



基本の生命保険用語
コレだけはチェックしましょう
<保険の基本>


「プロが選んだ 自分が入りたい保険ランキング」死亡保障部門で「週刊ダイヤモンド」発売初年度から2年連続第1位

基本の生命保険用語、コレだけはチェックしましょう



保険の基本用語について説明しています。
わかっているようでわかっていない用語や、意外と誤解している用語があるかもしれません。


お金に関する用語

  • 保険料 : 保険契約者が保険会社や損害会社に支払う料金のこと。
  • 保険金 : 保険会社や損害会社が被保険者の死亡・高度障害や保険の満期に際して保険金受取人に支払うお金のこと。
  • 保険金額 : 保険会社や損害会社が支払う保険金の限度額のこと。
  • 給付金 : 保険会社や損害会社が被保険者の入院や手術、障害などのときに保険金受取人に支払うお金のこと。


個人(法人)に関する用語

  • 保険者 : 保険金を支払う保険会社や損害会社のこと。
  • 保険契約者 : 保険料を支払う義務のある人。保険の契約者。
  • 保険金受取人 : 保険金を受け取る人。保険契約者が指定した人になる。
  • 被保険者 : 保険にかかっている人。一般的には保険契約者と同じ。
  • 指定代理請求人 : 保険契約者が受取人の代理人としてあらかじめ指定した人。


期間に関する用語

  • 保険期間 : 保険会社や損害会社が保険事故が起きたときに、保険金支払いの義務を負う期間のこと。
  • 保険料払い込み期間 : 保険契約者が保険料を支払う期間のこと。保険期間と間違えやすい。


書類に関する用語

  • 保険証券 : 保険契約のときに、保険の内容を証明するために保険者が保険契約者に交付する文書のこと。
  • 保険約款 : 保険者があらかじめ定めた保険契約に関する条項のこと。保険約款には、普通保険約款と、個別契約ごとに作られる特別保険約款がある。
    これを平易にしたのが「ご契約のしおり」。
  • 意向確認書 : 平成19年4月から新たに導入された書類。保険商品が顧客のニーズに合った内容であることかどうかを確認することが目的。


その他の重要な用語

  • 予定利率 : 保険料の保障運用利回りのこと。保険料の基準となる。予定利率が高いと保険料は安く、予定利率が低いと保険料は高くなる。
    そして、現在の予定利率は過去に比べて低いため、保険料が高く貯蓄性が低くなっている。
  • 保険事故 : 保険金の支払い条件となる死亡やケガなどの事実のこと。


その他の用語はこちら




次へ 保険とは?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です